ごあいさつ

新しい食の交流を目指して
“しなやかな発想”
で時代のニーズに対応。

取締役社長 船越照平

古くから世界の人々が行き交い、ファッション、音楽、食の新しい文化を育んできた自由な国際都市神戸。

当社は1949年、その神戸で創立以来、70余年農水産物の輸出・入および国内卸売業務を行なってきました。
その間、日本人の食生活は多様化、高級化し、“世界の美味”に対する関心や注目度は高まる一方です。

私たち神戸洋行は、そうした消費者のニーズに対応しながら今日まで発展してきました。
その根底にあるのが、“しなやかな発想”です。固定観念にとらわれず 常に新しい可能性にチャレンジする精神こそが私たちのポリシーです。

神戸洋行は、これからも“自由な発想”でフレキシブルに消費者のニーズに対応し『世界の食の交流』に努めてまいります。

 

取締役社長 船越照平

 

代表取締役社長

船越照平